新潟スノーファンクラブ > にいがたSNOW旅 糸魚川エリア
シャルマン山頂から日本海を見下ろす

SLOWな旅
にいがたSNOW旅

vol.5 糸魚川エリア

美味しいものがいっぱい!
冬の糸魚川で雪と温泉とグルメ旅。

【糸魚川エリア編】

 新潟県の最西端に位置する【糸魚川エリア】。海のイメージが強いですが、北アルプス山脈が日本海に落ち込む独特の地形から、市街地から少し山道を登ったところにスキー場があるのです。
 山と海の距離が近いということは、山でスキーを楽しみながら、海の幸を味わえるということ。「糸魚川市には2つのスキー場がありますが、多くの方に雪とグルメを楽しんでいただこうと、独自のサービスを打ち出しています。他のスキーリゾートにはない、糸魚川だけの楽しみ方をぜひ体験してください」と話すのは、能生町観光物産センターの清水さん。マリンドリーム能生や権現荘を運営し、糸魚川の魅力を知り尽くす清水さんに、冬の楽しみ方を教えていただきました。
シーサイドバレー
清水さん

かつて楽しんだスキーをもう一度!
ウエアと道具、一式借りても2,000円!

レンタル料金一律1,000円企画

 「今年の糸魚川市はすごいですよ。シャルマン火打スキー場とシーサイドバレースキー場、2つのスキー場の共同企画でスキー・スノボのレンタル料金1,000円というキャンペーンを実施しています」と話す清水さん。今シーズンは、スキー一式(スキー板・ストック・ブーツ)やスノボ一式(ボード・ブーツ)がなんと1,000円でレンタルできるのです。
 また、ウエアも1,000円でレンタルできるので、全部借りても2,000円。「通常だと道具とウエアを一式借りると7,000円ほどするので、大変お得です。手ぶらで来ていただいて、気軽にスキーに挑戦してほしいですね」
 ただし、対象は小学6年生以下の子どもと、50歳以上の大人のみ。「バブル時代にスキーを楽しんだ世代って、今は50歳以上になっているじゃないですか。その人達にスキー場に戻ってきてもらおうという企画です」。子どものいる方なら、子どもの分もレンタルして、初心者コースで一緒に練習するのも良さそうです。さらに、小学生までの子どもはスキースクール受講料も半額に。「スキーは年齢を重ねても楽しめるスポーツですからね。僕も長年スポーツから離れて体力は全然ないんですが、今年は再挑戦してみようと思っています」
レンタル・スノースクール助成チラシ オモテ
レンタル・スノースクール助成チラシ ウラ
問い合わせ 糸魚川市観光協会
所在地 糸魚川市大町1-7-47
電話 025-555-7344
リンク 地図はこちら

極上のパウダースノーで
「スノースクート」に挑戦!

シャルマン火打スキー場「スノースクート」

 糸魚川市にある2つのスキー場のうち、能生ICを降りて30分のところにあるのが「シャルマン火打スキー場」。火打山の北山麓にあるスキー場で、ここは日本屈指の豪雪エリア。北海道や長野にも負けない、ふっかふかのパウダースノーが自慢です。「ゲレンデの約60%が非圧雪のシャルマンは、上級者向けのイメージがありますが、数年前からスノースクートに力を入れていて、豊富な台数を揃えているんですよ」
 スノースクートとは自転車とスノーボードをかけ合わせたような乗り物で、自転車に乗れる人なら1~2時間ほどの練習で滑れるようになるそう。「シャルマンのパウダースノーとスノースクートは相性抜群。スピード感満点で、スキー・スノボよりも疾走感が感じられるので、大人気なんです。スキー場に来るのがまったく初めてという人でも、スノースクートならリフトに乗れるのも魅力ですね」
パウダー
スクート
問い合わせ シャルマン火打スキー場
所在地 糸魚川市西飛山1821
電話 025-568-2244
料金 リフト1日券:
大人4,100円、子供(3才~中学生)3,050円
親子パック(大人1名、子供2名):4,100円
レンタル(一日):
カービングスキーセット 大人:3,500円、子供1,000円、50歳以上1,000円
スノーボードセット 大人:3,500円、子供1,000円、50歳以上1,000円
ウエアセット 大人:3,500円、子供1,000円、50歳以上1,000円
スノースクート 4,500円
(グローブ、ゴーグルは売店でお求めください)
アクセス [電車]
北陸新幹線「糸魚川」駅から無料シャトルバスで約60分(※現在運休中。路線バスをご利用ください)
えちごトキめき鉄道「能生」駅から路線バスで約40分
[自家用車]
北陸自動車道「能生IC」から車で約30分
リンク 地図はこちら

名物ゲレ食
標高1,000m超の山頂で食べる海鮮丼

レストラン スーシュ「海鮮丼」

 「シャルマンの名物と言えば、絶対にこれ」と清水さんがおすすめするのは、シャルマン火打スキー場の山頂でいただく海鮮丼。ゲレンデ頂上にある「ビュッフェ スーシュ」では、地元の魚を使った海鮮丼やいくら丼を提供。普通、スキー場のレストランでは海鮮ものはあまり見かけませんが、海に近いシャルマン火打スキー場だからできること。しかも1杯1,000~1,500円と、スキー場とは思えない価格です。
 「シャルマンはスキーをしない人でも、1往復500円でリフトに乗って山頂まで上がれます。晴れていれば日本海を見渡す絶景も。こちらの海鮮丼を食べて帰ってくるだけでも、十分価値のある体験になりますよ」
シャルマンの名物 海鮮
シャルマン・山頂
問い合わせ シャルマン火打スキー場
所在地 糸魚川市西飛山1821
電話 025-568-2244
料金 いくら丼 900円
いくら親子丼1,100円
カニ・甘エビ丼1,100円
海鮮丼(全部のせ)1,500円
リフト(クワッド1回券)500円
アクセス [電車]
北陸新幹線「糸魚川」駅から無料シャトルバスで約60分(※現在運休中。路線バスをご利用ください)
えちごトキめき鉄道「能生」駅から路線バスで約40分
[自家用車]
北陸自動車道「能生IC」から車で約30分
リンク 地図はこちら

ゆるやかな緩斜面のファミリーゲレンデはこちら!

糸魚川シーサイドバレースキー場

 糸魚川市のもうひとつのスキー場は、長野県境付近にある「糸魚川シーサイドバレースキー場」。南は日本百名山・雨飾山を望み、北は日本海と360°のパノラマが楽しめる風光明媚なスキー場です。
 子どものころ通ったという清水さんは「初級~中級向けのコースがメインなので、子どもに初めてのスキーを体験させるならこちら。今シーズンはレンタル料金が一律1,000円ですから、ぜひ挑戦して」と太鼓判を押します。ソリゲレンデもあるので、そり遊びだけでももちろんOKです。
 また、ゲレンデ内にあるスキー・スノボショップ「ホワイトクリフ」は東京・神田のスキー専門店が運営する店舗で、本格的な品揃えが自慢。「購入するなら、きちんとしたものを揃えたいですよね。そのためにはスキー・スノボの知識が豊富な店員さんのサポートは必須。まずはレンタルで滑った後、相談してみては」
シーサイドバレースキー場:全景 or ソリゲレンデ(※取り寄せ中)
シーサイドバレースキー場:ホワイトクリフ店内(※取り寄せ中)
問い合わせ 糸魚川シーサイドバレースキー場
所在地 糸魚川市大字山口151-1
電話 025-558-2244
料金 リフト1日券:
大人(高校生以上):3,800円、こども(3才以上~中学生以下):2,700円、シニア:2,700円
レンタル(一日):
スキーセット 大人(中学生以上):3,800円、小学生以下1,000円、50歳以上1,000円
スノーボードセット 大人(中学生以上):3,800円、小学生以下1,000円、50歳以上1,000円
ウエア 大人(中学生以上):2,800円、小学生以下1,000円、50歳以上1,000円
スノーモト3,500円、スノーシュー1,100円、ソリ(小)300円、ソリ(大)500円、チューブ500円
アクセス [電車]
北陸新幹線「糸魚川」駅から路線バスで約60分
[自家用車]
北陸自動車道「糸魚川IC」から車で約15分
リンク 地図はこちら

一度は食べてみたい!
冬の絶品あんこう料理

糸魚川荒波あんこうフェア

 市内に7つの漁港があり、日本海の新鮮な海の幸がたっぷりと味わえる糸魚川市。ベニズワイガニ、寒ブリ、ノドグロ、甘エビ……特に冬は、多くの魚介類に脂が乗り、最も美味しい季節を迎えます。中でもこの時期に食べてもらいたいのが、あんこうです。
 「糸魚川は2,000m級の山々が一気に深い海溝へとなだれ込むので、深海に棲むあんこうの漁場が近いんです。今では高級魚のイメージがありますが、あんこうは糸魚川では昔から親しまれてきた大衆魚。12~3月まではキモが肥大して特に美味しくなるんですよ」と力説する清水さん。
 糸魚川市内では3月まで「糸魚川荒波あんこうフェア」と銘打ち、さまざまな参加店があんこう料理を提供しています。あんこう鍋はもちろん、定食、すし、丼、中にはイタリアンも。「冬の糸魚川へ来たら、あんこうを食べずしては帰れませんよ!」
あんこう吊るし切り
あんこう料理
問い合わせ 糸魚川市観光案内所
所在地 糸魚川市大町1-7-11
電話 0254-553-1785
リンク 地図はこちら

スキー+温泉+あんこう=冬の贅沢を全て楽しむ

柵口温泉 権現荘

 フォッサマグナが走り、日本初の世界ジオパークに認定されている糸魚川市は、その複雑な地形から温泉も豊富。「この時期は各宿泊施設も『あんこう鍋付きプラン』を提供するので、利用しない手はありません。我々が運営する権現荘でも、宿泊するみなさんがスキーとあんこうの両方を楽しまれます」と清水さん。
 権現荘はシャルマン火打スキー場近くの「柵口(ませぐち)温泉」にある温泉宿で、新鮮で豊富な食材を使った贅沢なお料理と、そのリーズナブルな料金から「美食の宿」として多くのファンが定着しています。
 「夕食にあんこう鍋が楽しめる『あんこうプラン』もご用意していますし、シャルマンのリフト一日券がついた『恋雪プラン』に、あんこう鍋をオプションで追加しても」。また、市内では他にも4軒の温泉宿と3軒の旅館・民宿で「あんこうプラン」を提供しています。
あんこう鍋
露天風呂
問い合わせ 柵口温泉 権現荘
所在地 糸魚川市大字田麦平26-1
電話 025-568-2201
料金 あんこうプラン
(1泊2食)16,000円
(日帰り)10,000円
※2日前までに要予約(2名様より)
※人数・部屋・曜日などの条件により加算料金あり
アクセス [電車]
北陸新幹線「糸魚川」駅でえちごトキめき鉄道に乗り換え、「能生」駅から路線バスで約25分
[自家用車]
北陸自動車道「能生IC」から車で約30分
リンク 地図はこちら
清水 靖博さん

案内してくれた人

株式会社能生町観光物産センター 本部長
清水 靖博さん

糸魚川生まれ、糸魚川育ち。学生時代はスキーを楽しんでいたが、バブル期にはスキー場は遊びの場所に。50歳を超えて楽しい思い出の詰まったスキーに再挑戦しようかと考えている。今度は真面目に。

CAUTION


 マスク着用など、国が示している「新しい旅のエチケット」を守って、旅行をお楽しみください。
・新しい旅のエチケットはこちら
・新潟県が行う「感染症対策の見える化」はこちら
ページの先頭へ戻る